【子猫】 シェルターを訪れ、まもなく子猫を産んだノラ猫。その育児を支えたのは…心優しいグレートピレニーズだった!

米ノースカロライナ州のアニマルシェルターを訪れた野良猫・ナンシー。

 
そのお腹に赤ちゃんがいると気づいたスタッフは…

母猫や子猫のケアに長けていたケイティさんへ、助けを求めます。

育児のお手伝い

ナンシーは、自分を助けようとしてくれるケイティさんたちに、すぐに心を開いてくれたそう。

とても落ち着いた性格で、それに人懐っこい子でした。

お腹を撫でようとしたり、キスしようとしても、まったく嫌がらなかったですね。

 
ケイティさんの助力もあって、まもなくナンシーは4匹の子猫を無事に出産。

彼女はとても良いお母さんでした。

のどを鳴らしながらも、自分の子供たちの面倒をよく見てあげていましたね。

 
そんな彼女を陰ながら見守っていたのが、ケイティさんと一緒に暮らすグレートピレニーズ犬・バートでした。

バートと一緒に暮らすようになってから、1年くらい経ちますが…

他の動物たちのお世話をするのを、よく手伝ってくれるんです。

ナンシーもまた、とてもおおらかな性格で、バートが部屋の中に入ってきても全然気にしていないようでしたね。

 
子猫たちの頭を舐めて、挨拶を交わすバート。

頼もしい彼の存在は、ナンシーにとっても大きな助けとなったに違いありません。

関連:トランポリンが上手すぎるグレートデン。家の柵から何度もお顔をピョコピョコ覗かせる姿に、思わず吹いた!!

犬と猫

最初こそ怯えていた赤ちゃんもいたものの…

やがてみんな、優しい犬のパパに懐いて離れなくなったといいます。

 
種族を超えて紡がれる愛情に、心が洗われるようなエピソードでした(*´∀`*)

Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ