いつでもどこでも『ヘソ天』で寝てしまう可愛いコーギーが…ある日、見るものをゾッとさせる「恐怖のイタズラ」を決行した!?

生後2ヶ月のコーギー犬・ゴディは、かなり人騒がせなイタズラっ子。

 
飼い主さんによれば…

他の子犬と同じように、すぐ汚してしまうし、眠るのも大好きだし…

それから、果物を食べるのが好きなんです。

 
加えて、まだ子犬ゆえ、いつでもどこでもウトウトしてしまうゴディ。

短い手足を投げ出して、仰向けの姿勢で、かなりユニークな姿勢で眠ってしまうそうです。

死んだふり?

さて、ある日のこと。

飼い主さんは、いつものように床で寝転んでいるゴディを発見します。

しかし





!!!!!??

 
うわあああああああああああああああああ!!!!!(((;゚Д゚)))

 
と思いきや…

どうやら、置いてあった「ドラゴンフルーツ」を勝手に食べ散らかして、そのまま居眠りしてしまっていたようです!!

 
飼い主さんいわく、「ちょっと面白かったので思わず写真を撮ってしまった」とのことですが…

Facebookに写真がアップされると、案の定、人々からも悲鳴が沸き起こりました(笑)

関連:扉口に足をつっぱり、愛するコーギーたちと『かくれんぼ』をする飼い主。これで気づかないわけがない、と思いきや…!?

みんなの反応

●マジでビビった! 心臓が破裂するかと…

●エイプリルフールはまだだろ!

●飼い犬生活を満喫してるね

●ウチの犬も似たようなことやったよ。帰ってきたら真っ赤だったから何事かと思ったら、姉ちゃんの口紅を食べちゃってたんだ

●イッヌも自宅待機で暇なんやな

 
まだ幼いにもかかわらず、称賛すべき演技力。

とはいえ…こんなサプライズは、飼い主さんのためにも控えてあげてほしいですね(;∀; )

Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ