ナデナデを中断した飼い主に『もっとやって』と怒るシベリアンハスキー。そして彼は…「可愛すぎる強硬策」に出た!!

わき腹をナデナデしてもらって、ご満悦のハスキー。

 
しかし、その手が離れると…

関連:「凍った水たまり」の上を初めて歩いた、シベリアンハスキーの子犬。ツルツルの新触感に、ちょっぴり困惑してしまう…!

動画のキャプチャ画像

『続けてよ!』と振り向きざまに軽く吠えますが、会話に夢中で気づいてもらえません。

 
すると、なんと飼い主さんの腕をくわえ…

 
そのまま強引にわき腹の方へ誘導し、見上げるような視線で猛アピール!!

 
仕方なく飼い主さんが応じてあげると、やっと満足したのか…

元の姿勢に戻ります(笑)

 
なんとも可愛らしい「強硬策」に、ほっこり笑ってしまいました(*´艸`*)

Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ