犬の障害物競走をめぐるTVで…『柴犬のアレ』を表す言葉がグッときた

犬の障害物競走について特集したTV番組を観ていた幹本ヤエ『川越の書生さん』①12/13発売❣️//十十虫完結 (@mikimoto_yae)さんは、「ある言葉」に強く心を掴まれたそう



 
「シバった」(笑)!!

柴犬らしさ

仰るとおり、なんともユニークな表現です!

 
我々人間も、何かを投げ出したくなったとき…

たまには感情のまま、シバってみたいものですね(*´艸`*)

関連:猫に寝床を奪われてしまった柴犬。悲壮感たっぷりの表情で念を送るも、まったく届かず…うなだれる姿が可愛い

みんなの反応

●積極的に使っていきたい言葉「シバった」

●柴はどこ行っても柴

●我が家では「あきった」って言ってもいいってこと!?

●「あら、うちの子シバったわw」なんて会話が為されてるかと思うと、凄くほのぼのします

 
グッとくる豆知識に、他のユーザーたちからも大きな反響が寄せられていました!

Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ