【子猫】 大混雑する道の真ん中で動けなくなってしまった子猫。心優しい男性の「勇気ある行動」が、小さな命を救った!

大混雑するラッシュアワーの香港で…

恐怖からか、一匹の子猫が道の真ん中から動けなくなってしまっていました。

 
その様子に、偶然通りかかったケビンさんが気づきます。

勇敢な救出劇

誰かが助けなければ、子猫はいつか轢かれてしまう。

 
そう考えた彼は、危険を顧みず原付きを止め…

 
子猫の保護に走ります!

 
通りがかりの車のドライブレコーダーに収められた一部始終は、やがてSNSで拡散され、心優しい彼の行動に称賛の声が集まりました。

 
その後、ケビンさんはFacebookで子猫の飼い主を募集しましたが、引き取り手は見つかりません。

 
今まで一度も猫を飼ったことがなかったものの…

そのとき彼は、「この子と自分は一緒になるんだ」と感じたと言います。

家族と話し合った後、子猫を家族として迎え入れることにしたんです。

運命に身を任せてみます。

関連:【子猫】体力を消耗した身体で道路を渡ろうとして、間一髪のところで保護された子猫。徹夜のケアで、どうにか元気を取り戻すと…

ずっと一緒に…

発見場所の地名であるライオン・ロックにちなみ、ライオンと名付けられた子猫。

預かりボランティアで回復を待つ間、ケビンさんは彼が住みやすいように家の改装までしたそうです。

 
心優しいパパのもと…

これからもライオンは、楽しい思い出を紡いでいくことでしょう(*´∀`*)

Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ