【発見】 外国の空港で「ある曲」がかかったら、日本人だけが…!?

エターナル総書記(@kelog21)さんが投稿した、空港でのエピソードに注目が集まっています。

 
なるほど!(;∀; )

文化の違い

国によって、曲に対する印象や受け取り方は様々なんですね…!

 
国外で「蛍の光」を耳にしたら…

まずは焦らず、周りの反応を伺ったほうが良いかも知れません(*´艸`*)

関連:京都で財布を落とした外国人の男性。慌てて警察署に駆け込むと…!

みんなの反応

●米国ではカウントダウンして、Happy New Year!になってから蛍の光の曲がアップテンポで明るく流れます

●刷り込みは恐ろしい

●多分台湾人も日本と同じ反応する

●歌の生まれ故郷であるスコットランドにあるエディンバラ城のお土産店では、昼間から何度も蛍の光が流れるので日本人だけそわそわするという。原曲は友情の歌です

 
ハッとするお話に、他のユーザーたちからも大きな反響が寄せられていました。

               
この記事が気に入ったら友だち追加!
友だち追加
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ