10月1日の内定式を前に…パンテーンの「新聞広告」がグッとくる!

10月1日に行われる各社の「内定式」を前に…

パンテーン (@PanteneJapan)の公式アカウントが、自社の新聞広告を添えて、こんな呟きを投稿しました!

 
各企業と連携した、「自分らしい髪型で来てください」との呼びかけ。

非常に素敵なアイデアですね(*´∀`*)

変えるべき常識

世の中を変えるためには、大企業のこうしたアクションこそが何より重要です。

 
そして我々は、今回の周知がゴールではなく「きっかけ」であることも忘れてはなりません。

 
誰もが自由に個性と魅力を発揮できる。

そんな社会の実現を、心より願っています!

関連:駅前で『名刺交換』を求めてきた新卒の女の子。たまらず、退職を促したら?

みんなの反応

●会社に髪型を合わせるのではなく、好きな髪型や装いができる会社で働けば良いのです。難しく考える必要ありません!!

●企業の宣伝に協力するつもりはない…けど、言ってる内容はその通りだと思う。なんで髪型(や服装、靴、かばんに至る)まで周りと揃えなアカンねん…

●学校の延長みたいな決まり事の多い会社は一番大事なのがお金だとわかってないように見える。新卒欲しいなら、髪型とかうるさいけど給与は他よりこれだけ高い!とか提示せな。要求ばかりして交換条件出さんのは馬鹿にしてるのと同じや

●就活生に自由を、というならまず社会人が服装も髪型も髪色も自由にせんと。トップがダークスーツに七三分けなら下もそうなるとしか。若手を変えるよりトップから。明日、役員がユニクロのジーパンTシャツで通勤すると良いよ。楽だし最高

 
拍手したくなる一幕に、他のユーザーたちからも大きな反響が寄せられていました!

Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ