『人々の視線が痛い…』 休憩をとる自衛隊への「クレーム」に絶句!

🔃Please retweet🔃 (@saebryo)さんは、「自衛隊の休憩時間」を巡って、悲しいエピソードを投稿しました。

 
大変な任務や訓練の合間に訪れる、つかの間の休息。

それなのに…このような現状では、心が休まるはずもありません。

「クレーマーは5%」

言わずもがな、多くの人は隊員の方々へ労いの気持ちを抱いています。

 
彼らのため、ひいては我々の安全のためにも…

どうか温かい目で、その活動を見守っていきたいものですね。

関連:自衛官の彼から公開プロポーズ。OKすると、突然友人が怒りだした

みんなの反応

●かっこいいなぁ、演習行くのかなぁと見てたけど、不安を与えていたとしたらなんか申し訳ない。お疲れ様ですとか声かけていいかも悩むし…。クレーム入れるやつはなんなんだ…そんなクレームは無視無視!! 民間含めてモンスタークレームは無視していいことにしよっ

●喫煙所で一緒になったことがあり、「お疲れ様です」と声掛けたら凄い笑顔で「ありがとうございます」と返して頂きました。しかもその後、喫煙所に散らかっていた吸殻を掃除までされていました。感動しました!

●それなんで、駐車場がどんなにガラガラでも建屋から離れた所に車を停めて、店への買い物は最低限の人数で行って、タバコを吸う人は喫煙所に行くけどそれ以外の人は車両の近くで待機してましたね。正直ふざけるなと。休む時はしっかり休んで常にコンディションを最良に保ってもらうべきだろうと

●「お疲れ様でーす! いつも、ありがとうございまーす!」と、ブンブン手を振りながら叫びたい

 
深く考えさせられる一幕に、他のユーザーたちからも大きな反響が寄せられていました!

               
この記事が気に入ったら友だち追加!
友だち追加
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ