消火器で遊ぶ子どもを注意したスーパー店員。すると…「親の一言」に唖然とした

パート主婦@はなこ (@LDG9rwfC4eRke1m)さんが、勤務先のスーパーで作業をしていたときのこと。

消火器で遊んでいる子どもを見つけ、注意すると…

 
ひどい…!

あんまりな言動に、返す言葉も見つかりません。

しつけ

人を見下すような大人のもとで育てば、子どももまた、人を見下すようになります。

そして、その子どもが親になれば…悲しいですが、同じような「しつけ」を我が子に施すことでしょう。

 
こうした負の連鎖を断ち切るためにも…

我々大人全員が、はなこさんのように「叱る意識」をもち、見過ごされている過ちを正していく必要がありますね。

関連:孫が商品を破損。それを見たおばあちゃんは…信じられない行動に出た!

みんなの反応

●万引きした子を捕まえたら、親が「子どもが欲しがるように置いてある方が悪い」と逆ギレ。「そうそう。そんなこともわからないからフリーターなんだね」と言った5年生。そして本部にクレーム入れられた… しつけされてない子ども嫌いになった学生時代のアルバイトの出来事思い出した

●信じられませんね… 消火器の設置は消防法で定められたもの。ホントは自分の子どもが触ったりしないように親が注意すべきところだと言うのに… この子どもの将来が心配です

●消火器はいざというときにすぐに手に取れる場所に置くから意味があるのではないか? そんなことすら理解できない大人ってどうなの? あなたの子どもが触るからって理由で、子どもの手が届かない場所に置いたことで、火事をすぐに消すことができなかったら責任とれるの? って思うわ

●正に悪い意味の「この親にしてこの子あり」ですね

 
深く考えさせられる一幕に、他のユーザーたちからも大きな反響が寄せられていました。

               
この記事が気に入ったら友だち追加!
友だち追加
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ