警察から電話がきたと焦る母。さらに「金融庁の人」まで来たらしいけど…あれ?



先日、井上こん (@koninoue)さんのお母さんのもとに、「警察」から電話がかかってきました。

しかし、よくよく話を聞くと…

 
怖すぎる…!!(((;゚Д゚)))

 
絶対に油断は禁物であると、改めて思い知る一幕です。

どんな手で来るかわからない

その後、井上こんさんから続報がありました。

 
なるほど…!!

日頃から気をつけている方ほど、顔を見せられたり、割り印を求められたりなど、想定外の行動に混乱してしまうもの。

だからこそ…よく使われる手口を学ぶのと同様に「それ以外の場合もある」と覚えておくことが、非常に大切ですね。

関連:『墓参りに来たが財布をすられた』 泣いている男性を不憫に思い、110番したら?

みんなの反応

●私は詐欺に引っ掛からないと思ってちゃいけないんだね。怪しい電話があったら、警察に連絡ですね!

●詐欺の手口って本当に色々あるな。何かで、自分で目の前に警察名乗る人がいても110番に電話して確認するのがいいって話も見たこともある。気をつけよう

●そういう手もあるのか。怪しんで警察に連絡するにしても、ニセ警察名刺を置いて「なにかありましたらこちらに」みたいな誘導もありうるな。とにかく110だな

●詐欺はどんどん巧妙になるから、気をつけたいですね。本当にその能力を犯罪以外で、活かしてほしい…。

 
ゾッとするお話に、他のユーザーたちからも悲鳴が沸き起こっていました!

この記事が気に入ったら友だち追加!
友だち追加
LINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ