怯える子猫が、優しい家庭に拾われた結果…まるでニッコリ笑っているみたい!?

ある日のこと。

クリスタ・デラネイさんと家族は、窓の外から聞こえてくる猫の声に気がつきました。

 
探してみると…

ポーチの下にいるようですが、呼んでみても怖がって出てくる様子はありません。

 
手を尽くした挙句、丸一日かかってなんとか救出に成功しました。

 
しかし助けられた子猫は…

唸り声をあげてとても怒っていました。

仕方なく手袋とタオルを使って彼を捕まえたんです。

とても痩せていて、唇を怪我しているようでした。

 
興奮している彼をまずは静かな洗面所に連れていき、猫用トイレとたっぷりのご飯、さらにお水を置いた上で一人きりにしてあげます。

すると…

すぐにご飯にかぶりつき、ペロリと平らげてくれました。

トイレもちゃんと使うことができたようです。

やっぱり甘えたい!

そんなふうに怖がっていた彼ですが…

心を許してくれるまでに、時間はかかりませんでした。

ご主人が触れるとすぐに喉を鳴らし始め、鼻を擦り付けてくれたのです。

 
タイニー・リックと名付けられた子猫。

病院で検査を受けると、痩せ気味だったものの他に大きな問題はありません。

怪我をしているように見えた唇は、以前何かに引っかかって裂けてしまったようですが、特に治療の必要もないようです。

 
さて、健康上の心配がないとなれば、次は家さがし。

クリスタさんの家にはすでに2匹の猫がいるため、数日後には新しい家族を見つけるつもりでした。

 
しかし、その気持ちはすぐに揺らぎます。

まだ4日しか経っていないけれど、すでに家族の一員なんです。

 
完全に心を射抜かれてしまったクリスタさん夫妻は…

まもなく、彼を正式に家族として迎え入れることに決めました。

 
大きくなるにつれ、やんちゃで自分らしさを発揮し始めたリック。

 
グレーの毛並みも、見違えるほど美しくなりましたね(*´∀`*)

 
関連:いつのまにか庭に飾られていく美しい花。運んで来ていたのは…1匹の猫だった!

ずっと笑顔で

ポーチの下で発見されてから10ヶ月。

見つけた時にはあんなにも小さかったのに…

とっても可愛くて、魅力的な猫に成長しました。

 
ちょっぴり曲がった唇も、なんだかニッコリ笑っているように見えます(*´艸`*)

 
これからもその笑顔が絶えることのないよう、心から願ってやみません!

タグ
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ