リンス、コンディショナー、トリートメントの違いは? 美容師の解説に納得!!

ささま.G☆Lを応援します (@santamarao)さんはある日、美容師のお姉さんから「髪がちょっとパサパサしてるね」という指摘を受けました。

ちゃんとトリートメントはしているのにと返すと、「家にあるのはコンディショナーだよ」との答えが。

 
何が違うのか、詳しく尋ねると…

 
「リンスとコンディショナーはポッキー。トリートメントはトッポ」

 
つまり、髪を「プレッツェル」、有効成分を「チョコ」に見立てると…

リンスとコンディショナー(ポッキー)は、髪を外側から有効成分で覆い保護、逆にトリートメント(トッポ)は、髪の内側に有効成分を染み込ませ補修する、ということですね!

 
とてもユニークで、イメージがつかみやすい説明です!

使い方は…

さらに、それぞれの使い方についてもアドバイスしてくれたお姉さん。

 
髪のケアに悩みを抱えている方は、ぜひ参考にしてみてください!(*´∀`*)

関連:『この違い、わかる?』 精肉売り場で「目からウロコのPOP」を発見!!

みんなの反応

●昔美容師さんに「シャンプーは余計な油分を流すためのもの。リンスはシャンプーで流しすぎてしまった油分を補うもの。なのでリンスインシャンプーなんてありえない」と力説されたのを思い出しました

●結局何が違うかって、油分の量です(リンス→コンディショナー→トリートメント)。ポッキーとトッポでいうチョコってのは例え的に満点

●トッポやっても毛先がパサつく。美容院行かなきゃ

●納得した! 凄く助かった

 
ためになるアドバイスに、他のユーザーたちからも「なるほど」の声が沸き起こっていました!

               
この記事が気に入ったら友だち追加!
友だち追加
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ