一目見たら忘れられない…! とてつもなく「怒り顔」の猫が話題に

タグ

テキサス州オースチンに住む6歳のペルシャ猫・ルイス。

なんでも彼は、ものすごい『怒り顔』で有名なのだそうですが





 
本当だ( ;∀;)

「何見てんだよ!」とでも言いたげな表情です(笑)

 
でもルイスは怒り顔をしているだけで、実は全く怒ってなんていません。

 
その特徴的な顔から、遺伝的障害の有無を聞かれることが度々あるようですが…

 
飼い主のミッシェルさんによると、健康に全く問題はないといいます。

 
また、その振る舞いも併せて…

「おやじっぽい」と言われることも多いんだとか(笑)

 
確かに、頑固そうな印象は否めませんね(*´艸`*)

関連:愛する飼い主を亡くしたシニア猫は、自らの前足で『新たな幸せ』を掴んだ

 
周囲に何と思われようが、ミッシェルさんは彼の本当の姿を知っています。

ルイスはとてもいたずらっこで愛らしいの。

レーザー光線を追いかけたり、おもちゃで遊んだりするのが大好き。

寝転んだり、頭を掻いたりする様子は他の猫と同じよ。

 
「たびたび細める大理石みたいな目」もチャームポイントだという彼。

このギャップ萌えを生かして…様々なメディアで今以上に注目を集める日も、そう遠くはなさそうです!

               
この記事が気に入ったら友だち追加!
友だち追加
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
 
こちらもオススメ