『猫からの感染が怖いから駆除しろ』 そんな苦情に獣医師の意見は…

獣医師のじゅういし松(@7ftvAsFxtwl8ZrS)さんは、とある『苦情』を巡って、こんな呟きを投稿しました。

 
『今は猫よりも人を避けて』

本当に、おっしゃるとおりです。

真っ当な判断

明らかに危険が少ない動物たちを『怖いから』という理由で迫害するなど、単なる差別行為にほかなりません。

 
自分の命と同じように、他者の命も思いやる。

そんな姿勢が、社会全体で当たり前となっていくことを願うばかりです。

関連:緊急事態宣言の解除を受けて…店員を襲った『まさかのクレーム』とは

みんなの反応

●それにそもそも外猫は容易に人に寄ってこないし。人との接触の方がそういう意味では避けられないし、危険度も高いのにね… ギスギスする世の中は嫌だなぁ

●別の動物から人への感染は確認されたみたいなので、注視くらいは必要ですよね! 今の時点で駆除するのは、人を滅ぼさなければ地球は良くならないというデビルガンダム的思考になってしまうのでいけないですが…

●自分が猫にうつしては大変と思ってたのに、猫からうつされたら困る、駆除しろと言ってる人がいるなんてびっくり。人が犬や猫、他の動物を守らなかったら誰が守るの?

●気持ちだけが先走って猫に危害を加える人が出ないことを祈ってます

 
悩ましい問題に、他のユーザーたちからも大きな反響が寄せられていました。

Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ