「新しい家族」となった子猫を見て、泣きじゃくる女の子。その理由は

自宅に帰ってきた9歳の女の子・マーレイちゃんは、母であるフロストさんから「新しい家族」を紹介され、歓喜の声をあげました。

 
そして



こみ上げる涙を抑えることが出来ません。

 
フロストさんは語ります。

エラとは、友達の家の玄関で出会ったの。

彼女の親は、交通事故で死んでしまっていた。

 
うちには既に2匹の猫がいて、新しい猫を迎え入れる予定もなかったけど…

ひと目見て、運命を感じたわ。

 
マーレイちゃんが胸に抱いていたエラは…

彼女が最も愛しており、去年この世を去ってしまった飼い猫・サイモンと、瓜二つの姿をしていたのです。

関連:愛する飼い主を亡くしたシニア猫は、自らの前足で『新たな幸せ』を掴んだ

 
とても人懐っこい性格のエラは、すぐにマーレイちゃんと仲良くなり、彼女の心に空いていた穴を埋めてくれました。

 
もしかすると、いえ…

きっとエラは、サイモンの生まれ変わりだったに違いありません。

               
この記事が気に入ったら友だち追加!
友だち追加
LINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ