騒ぐ子どもを見事になだめた友人。感心して褒めたら、意外な返答が!

匿名掲示板に、とあるユーザーが「友人の処世術」をめぐって、こんなエピソードを投稿しました。

 
●ユーザーID:9Zh

友人と電車に乗った時、大騒ぎしている女の子(多分4、5歳ぐらい)がいた。

お母さんと思われる女性も「静かにしなさい!」「これ以上騒ぐと降ろすよ!」って必死に叱ってたんだけど…

「やだぁー!まだ着かないのー?!」「座りたいー!」と騒ぐ騒ぐ。

周りの人も顔しかめてたし、私も可愛い半分うるさい半分って感じで大変そうだなーと思ってたら、友人が女の子に話しかけに行った。

[2019/04/22(月)17:43:40]

 
お母さんでも手が付けられない小さな子ども。

いったいご友人は、どうするつもりなのでしょうか?

 
様子を見ていると…

 
●ユーザーID:9Zh

友「ねえお姉ちゃん、○○(←女の子が持ってたグッズに描かれてた女児向けアニメっぽいタイトル)好きなの?」

女の子「えっ?うん!」

友「そっかあ。どの子が好きなの?」

女の子「一番は○○!可愛くて!かっこよくて!こんなところが好きで!」

友「そうなんだね!じゃあ、その○○ちゃんは何で可愛くてかっこよくて云々で…なのか知ってる?」

女の子「なんで?」

 
友「それはね、いつもぴしっとルールを守って生きているからなんだよ。

○○ちゃんはね、電車とかではおりこうさんにしてるし、嫌いな食べ物も残さず全部食べるんだよ!

だから、みんなから見てとっても素敵な子になれるの。

お姉ちゃんも○○ちゃんみたいになりたくない?」

 
女の子「なりたーい!」

友「そうだよね、じゃあ、○○ちゃんみたいになるために、電車の中ではどうすればいいか分かるかな?」

女の子「おりこうさんにする!」

友「よし、いい子!」

[2019/04/22(月)17:43:40]

 
すげえ…!!(((゚Д゚;)))

素晴らしい誘導術です!

 
しかも、戻ってきたご友人は意外な事実を明かしました。

 
●ユーザーID:9Zh

それからというもの、女の子は一言も発さずにぴしっとしてた。

お母さんからも小声で「本当にすみません、ありがとうございます」って言われてて、こんななだめ方があるんだーすごいなーと思った。

 
そして驚いたのは友人に「すごいね、あんななだめ方があるんだ。子ども好きなんだね」って言ったら…

「え、子どもなんか大っ嫌いだよ」って言われたこと。

 
何でも職業柄うるさい子供をなだめることが多いらしく(ファミレスとかフードコートとかそういう系)、騒がれたり走り回られたりする度にイライラして怒鳴りつけてやりたい時もあったらしい。

でも、ああいうなだめ方だと素直に聞いてくれることが多いし保護者との軋轢も生まれないから良いのだとか。

これが処世術ってやつか、と衝撃だった。

[2019/04/22(月)17:43:40]

関連:園児『プラズマって何?』 難問に対する「ママの答え」が凄かった!

 
嫌悪感を抑えつつ、理性的に問題を解決していく。

我々人間は、それができる生き物なのだと改めて思い知らされる一幕です。

 
子どもを育てていようといまいと、そして好きであろうと嫌いであろうと…

ご友人のように、皆で積極的な働きかけを心掛ければ、社会は誰にとってもより居心地の良いものになるかもしれませんね(*´▽`*)

※こちらの記事はopen2chより、一部コメントを読みやすくまとめた上で作成しています。

Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ