夫『脱サラしてコンビニを経営したい』 妻が「即答で拒否」したら?

匿名掲示板に、とあるユーザーが『コンビニ経営』をめぐってこんなエピソードを投稿しました。

 
●ユーザーID:a5s

「脱サラして某コンビニのフランチャイズオーナーになりたい」

旦那が突然、そう言い出したのが一年前。

子どものいない共働きだが、私にも仕事を辞めて協力してほしいと。

即答で断った。

[2019/03/16(土)22:02:23]

 
コンビニ経営者の長時間労働や低賃金の問題が取りざたされている昨今。

サラリーマンの生活を手放して新しく始める事業としては…確かに、多少リスキーな気もします。

 
そもそも、環境を変えるための条件も揃っていないような状況でした。

 
●ユーザーID:a5s

40歳の夫の当時の年収は350万。

少し前にやっと奨学金を返済し終わった。

普段の生活費こそ折半でやってるけど、夫には奨学金の返済があることと私の方が収入がいいこともあって、家賃(12万/月)は私が払うから奨学金を早く返せと言ってあった。

43歳の私の年収は750+α円。αの部分は不労所得。貯蓄もそこそこ。

αの部分や貯蓄額について夫に話したことはないが、実家が裕福なので亡くなった父からかなり相続してるだろうと察してる様子で、それをあてにしてるのが見え見えだった。

 
「加盟料を助けてほしい」と言われたが、ということは、3~400万程度の貯蓄もないらしい。

一体どういうつもりで始めたいと思ったのか聞いてみると…

 
「サラリーマンはちゃんと評価されない悔しさがあるけど、ああいう仕事は頑張ったら頑張っただけ成果は出るし、儲からなかったら力不足だと諦めもつく」だって。

 
「とにかく雇われる側じゃなくて雇う側になりたい」と力強く言った。

[2019/03/16(土)22:02:23]

 
現実よりも、理想に目がくらんでしまっている様子の旦那さん。

そんな様子を目の当たりにして、投稿主の心にも様々な不満が沸き起こり始めます。

 
●ユーザーID:a5s

この人って、自分のことが全く見えてないんだな。

そう思いながら熱く語る夫をぼんやり見てた。

 
夫はお金に関してええかっこしいでチキンで見栄っ張りなところがあった。

自由になるお金なんて大して無いのに後輩にやたら奢ってあげたり、タクシーに乗って「釣りは要らねえ」とかほざく。

金を貸してくれと言われると「急がなくていいよ」と言って貸して、そのまま踏み倒されても催促できない。

年収に見合わない車にしろ、新しく出るたびに機種変するiPhoneにしろ、ちょっと高価なコートにしろ、すぐにローンを組みたがる。

 
そりゃ貯金もできないでしょ。

[2019/03/16(土)22:02:23]

スポンサードリンク

 
ゆえに、投稿主は申し出を『即答で拒否』したのですね。

 
●ユーザーID:a5s

そんな夫がオーナーなんて無理だと思ってる。

お金にシビアな感覚を持てない人には向いてない。

 
今までは頼りない所があっても一応真面目に働いてたし、浮気や賭け事をするわけでもないから離婚までは考えたことなかった。

「正直言うと当たりではなかったな、でもいい所もあるししょうがない、添い遂げよう!」と思ってた。

 
でもコンビニ経営の話が出てから「もう無理!」が日に日に膨らんでいった。

毎日毎日夫から協力してくれと説得され、その度に私は好きで就いた仕事だから辞めるつもりはないと断っていた。

[2019/03/16(土)22:02:37]

 
そして、決定的なことが起こります。

 
●ユーザーID:a5s

ある日「おまえ俺のこと馬鹿にしてるだろ!」と言われたので…

「馬鹿にするとかじゃなく、無理でしょ。甘すぎる」って言った。

すると「何が甘いんだ!」って逆ギレ。

「そんなにやりたいならせめて加盟料ぐらい必死で貯めてからにしなさいよ」って返した。

 
したら、「その程度の金も出し渋るなんてケチ」だとか「自分の懐のことしか考えない守銭奴」だとか言われた挙句…

「あーあ、こんなんじゃババアと結婚した意味がねーなー」って言われたの。

 
言ったあとヤバッ! って顔してたけど遅いわ。

「じゃあ丁度いい機会だと思うから別れましょう。私もほとほと愛想が尽きた」

そう言って家を出て、翌日離婚届にサインを求めた。

[2019/03/16(土)22:02:23]

 
こうなっては、修復など望めるはずもありません。

 
●ユーザーID:a5s

その後、「今回はコンビニは諦める。せめて加盟料貯めるまで頑張って働く。お前に甘えていた。離婚だけはやめて」などなど、かなり抵抗されたけどもう気持ちは戻らなかった。

結局、調停で争って離婚した。

 
姑から言われた言葉が今でも思い出すとムカつく。

「だから姉さん女房なんて可愛げがなくて嫌だったのよ!」ってさ。

 
変な情けなど掛けずに、もっと早く別れればよかった。

[2019/03/16(土)22:02:23]

スポンサードリンク

 
あれだけの情熱を語り、あれだけの暴言を吐いた後に…

それをすべて撤回して妻にすがろうとする姿勢が、旦那さんの性格を如実に表しています。

投稿主の懸念は、100%正しかったのでしょう。

 
夢を願うのは素晴らしいこと。

しかし…家族を持ったならば、相応の方法や妥協点を探してほしいものですね。

※こちらの記事はopen2chより、一部コメントを読みやすくまとめた上で作成しています。

               
この記事が気に入ったら友だち追加!
友だち追加
LINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ