今年のセンター試験。国語の問題を読んだ東大教授は、「まさかの事実」に気付いた!

東京大学教授のMitsuyoshi Numano (@MitsuNumano)さんが投稿した、今年のセンター試験国語・現代文の問題をめぐる呟きに注目が集まっています!

 
まさかの展開(笑)

 
期せずして、ご自身の文章を評論していたようです(*´艸`*)

 
考えてみれば当たり前ですが、問題に何の文章が使われるかは、その作者にも伝えられないのですね。

となると…毎年誰かが、同様の珍事を体験しているのかもしれません(*´∀`*)

 
ネットの反応

●あなたの文章のおかげで緊張がほぐれました! 読んでいてとてもおもしろかったです!

●試験でさえなければもっと噛み締めて読むことができたのになと思いました。悔しい

●読み応えのある文章で、翻訳家の方が抱えている葛藤を知りました

●センター試験での出会いをきっかけに翻訳や言語にもっと興味を持ってくれる人がいっぱいいるといいなと思う

 
ユニークなエピソードに、リプライ欄でも笑いが沸き起こっていました!

タグ
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ