『一生許さないと思った』 イクメン気取りの夫に、「子どもの歯磨き」を頼んだ結果?

匿名掲示板『ガールズちゃんねる』に、とあるユーザーが「人に言われて絶対許さないと思ったこと」と題して、こんなエピソードを投稿しました。

毎日帰りが遅い旦那は、週に1~2日しか子どもに関わらない。

家にいてもほぼスマホゲーム。少し手伝っただけでイクメン気取り。

 
昨日早く帰って来たので子どもをお風呂に入れてもらったあと、歯磨きをお願いしたら「丸投げだ」と言われた。

たまにしか育児に参加しないくせに…と思って睨んだら「クソが」と言われた。

 
一生許さないと思いました。

 
ひどすぎる!!

仕事の疲れなどで気が立っていたのかもしれませんが、いくらなんでも、言っていいことと悪いことがありますね…!(((゚Д゚;)))

 
その後、ほかのユーザ-からも、人から浴びせかけられた「許しがたい言葉」をめぐるお話が続々とよせられました。

 

1.

おっぱいマッサージで有名な先生に言われた。

「粉ミルクは楽よね~。腹もちがいいから、どうせ空いた時間にはゴロゴロできるんでしょ」

 

2.

ペットが瀕死で、一日仕事を休みたいと言ったら…

「死んだら次だね! 次!」

と満面の笑みで言われた。

 

3.

当時のクソ彼氏が、一重の私に…

「二重の人って可愛いよね~。元カノ二重だったし」

 

4.

3歳のとき、保育園の先生に「あなたみたいな子嫌いだわ」って言われたこと。

その頃大人しかったから、ショックで何も言えなかった。

小学生以降もよくフラッシュバックして、今再会したら絶対言い返すのにって何度も思ってた。

保育園の思い出、これしかない。

 

5.

子どもが生まれて退院の日に、旦那の親族御一行7人を家に呼ばれたこと。

それだけでも一生許せないのに、とどめの一言。

「掃除機かけておいてあげたよ。トイレ掃除はやってないからお願いね。」

股が裂けてるのに、かがんでトイレ掃除させられた屈辱は一生忘れない。

 

6.

家族が集まった席で、元義母が言ってきた言葉。

「嫁はいつまでたっても他人だからね。子どもを産んでも、あんただけは血が繋がってないから」

こっちこそあんたみたいな人間と血が繋がってなくて、ありがたかったですよ。

 

7.

祖母が危篤だと連絡が入ったとき、当時の上司が…

「もう年寄りなんでしょ? 大往生だよね」

一生忘れないと思う。

 
当事者でなくても、聞いているだけではらわたが煮えくり返ってしまうような発言の数々…。

人付き合いにおける配慮と思いやりの大切さを、改めて感じさせられる一幕でした( ;∀;)

Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ