30回できたら、電車賃がタダ!? ロシアで採用されていた『ユニークな取組み』とは

セキ ヤスヒサ (@Campaign_Otaku)さんが紹介した、ロシアの駅で過去に採用されていた「とある取り組み」に注目が集まっています!

 
こちらのキャンペーンはソチ五輪の開催に備えて、2013年の12月まで行われていたもの。

2分以内にスクワットを30回行うことができれば、めでたく地下鉄の乗車賃が一回タダになったそうです!

 
ネットの反応

●ロシアだけに”モスクワット”ってか?

●多分そのうちお尻あたりのズボンの縫い目がプッチンプリン

●これで発電させて、蓄電できれば最高なシステムですね

●そして自販機にはスポーツドリンク、タオル、消臭スプレー

 
2020年に開幕する東京五輪。

今後、我が国にも、こうしたユニークで楽しいアイデアが溢れていくといいですね(*´∀`*)

               
この記事が気に入ったら友だち追加!
友だち追加
LINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ
あなたにオススメ [PR]