警察官から電話があり、念のため110番で本人確認すると『署員です』との返答。しかし

ある日、悪一@魔王軍の幹部~TOブックスより11/10刊行 (@waru_ichi)さんのもとに、一本の電話がかかってきました。

XX警察署のYYです。

 
内容を聞くと、「こんな詐欺の事件がありました」という注意喚起のお話があるとのこと。

そこで念の為、電話相手の身元確認を行ってみた結果





 
「名前」まで実在した!?(((゚Д゚;)))

 
確認は、可能な限り念入りに行うべきという教訓ですね…!

 
ネットの反応

●こっわ! ここまでやって初めて詐欺電話だとわかるとか

●ややこしすぎる

●全てを疑ってかかれ

●ちょっとした豆知識なのだが、交番や警察署の電話番号は最後の3桁が「110」となっているので、偽物かどうかはそこで見分けられる

 
恐ろしいエピソードに、他のユーザーからも驚きの声が上がっていました。

我々も改めて、防犯対策には細心の注意を払うよう心がけましょう。

スポンサードリンク
               
この記事が気に入ったら友だち追加!
友だち追加
LINE
今、あなたにオススメの記事
あなたにオススメ [PR]
あなたにオススメ [PR]