『突然ですが、私はブスでした』 とある女性の「自伝漫画」に共感の声が殺到!

多くの女性が願う、「美人になりたい」という思い。

人妻フジコ (@ogoogoyakitori)さんは以前、「どうしたら美人になれるのか」について、ご自身の体験を通して気づいたことを紹介しました。

 
「突然ですが、私はブスでした」

 
「趣味は人の噂話や悪口を言うこと」

 
「元、不登校のイジメられっ子」「職場でも常にひとり…」

 
「たいそうな人見知りですが、Twitterでは気楽に人と話すことができました」

 
そんなある日、彼女に転機が訪れます。

 
「Twitterのフォロワーさんたちとのオフ会をすることに」

 
「我ながらダサい」「でもみんな腐女子やし、平気やろ…」

 
ところが



「美人が来ました」

 
「美人たちは、皆とても優しく、人を大切にする人たちでした」

 
そのことを旧友に伝えると…

 
『美人?性格悪かったでしょ。もう会うなよ』

スポンサードリンク

 
しかし、フジコさんの心境には、大きな変化が。

 
「久しぶりに鏡で自分の姿を観察しました」

「何の努力もしていないブスがいました」

 
それから、彼女は一念発起!

 
「人を大切にできる、優しく美しい人になりたい!」「内外から美しくなることを目指しました」

●メイクをする

●スマホいじりながら食事をしない

●食事に気を付ける

●歩くときも姿勢を正しく

●素敵な靴をはく

●安い服ではなく着たい服を買う

●楽な靴ではなく素敵な靴を買う

●ジムで運動

●丁寧な言葉で話す

 
フジコさんは、さまざまな「美人になるための方法」を実践しました。

 
「美しい人は、自分を大切にしている」「自分を大切にする人は、他人を大切にする」

 
そして



「あれから3年…毎日が楽しく、笑顔と友人が増えました!」

 
「これからも美しい人を目指して頑張ります! はっする! はっする!」

ハッピーエンドを飾るそんな言葉からも、ポジティブな心の変化が感じ取れます(*´▽`*)

 
ネットの反応

●反省した。ちょっとは頑張ろう

●えー話やな

●たまに見返したくなりそうやから、メモ

●字が綺麗、忘れてた気持ちを思い出させてくれました

 
女性として、そして人として大切なコトの真髄が詰まった漫画に対し、たくさんの方から「見習いたい」「自分も頑張ろう」との声が沸き起こっていました。

スポンサードリンク
この記事が気に入ったら してね
LINE
今、あなたにオススメの記事
あなたにオススメ [PR]