鳥肌モノ!日本のパフォーマンス集団がアメリカのオーディション番組で大絶賛

タグ

アメリカで人気のオーディション番組”アメリカズ・ゴッド・タレント”に登場した、日本発の次世代型エンターテイメント集団「白A」。彼らのパフォーマンスが話題になっています。

メンバー全員が宮城県の同じ高校出身の同級生だというこのグループ。テクノサウンド・映像・人の動きを絶妙に組み合わせて表現した、今までにない独創的なパフォーマンスに、会場は大絶賛の嵐!
shiroa6_R

 
審査員たちも、「オリジナリティに溢れクリエイティブな素晴らしいパフォーマンスだった」と興奮をあらわにしている中、
shiroa_R

 
1人の審査員から…
shiroa1_R
「私は好きじゃないね」との声が…。

 
その言葉に、一瞬にして空気が変わる会場。
shiroa3_R

 
パフォーマーを含む会場中が声を失ってしまいます。
shiroa2_R

 
しかし、なおもコメントを続ける審査員。

「なぜなら・・・」

「愛しているからだ!」
shiroa7_R

 
その言葉で一気に爆発する会場。
shiroa5_R

 
そして、彼らの素晴らしいパフォーマンスを称え、審査員が1度しか行使することができないという「ゴールデンブザー」を押した男性。
shiroa4_R
このブザーはセミファイナルへストレートに進む権利を与えることができます。

審査員たちは、最高の演技に対し、最高の評価で応えてくれたのです。

 
▼それでは、審査員にここまで言わせた「白A」のパフォーマンスをお楽しみ下さい。(パフォーマンスは26秒からスタート。)

               
この記事が気に入ったら友だち追加!
友だち追加
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ