ペットショップに『0円』の値札がついた犬が。その理由に絶句

おすすめ記事

一般社団法人 ワニガメ生態研究所 (@kanameogino)の所長・荻野要さんは、とあるペットショップで遭遇した出来事について綴りました。

本当によかったです…。

救われた小さな命

当時メイちゃんが置かれていた環境を想像すると、胸が締め付けられます。

荻野さんに見つけてもらえて何よりです。

6月1日に改正動物愛護法が施行され、出生後56日を経過しない子犬や子猫のペット販売が原則禁止となりましたが…

「動物は金儲けのための道具」という考えを社会からなくさないことには、根本的な解決には至りません。

関連:「いたずらでは済まない」愛犬が遭った『悪質行為』に絶句

みんなの反応

●なんで舌切られたの…。幸せになれてよかったね。痛いこともう忘れてずーーーーっと笑って生きて

●何故か、無性に泣けてくる

●人間が虐待したからおかしくなっちゃったのに……人間って勝手だね

●凄く胸が苦しくなり涙が出てきました。今は幸せに暮らしてると思うので良かったです

考えさせられるお話に、他のユーザーからも大きな反響が寄せられていました。

タグ
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ