『言いたいことを言えるのはSNSの利点、だけど…』 佐藤二朗が思う事は?

「SNS上の発言」について…

俳優の佐藤二朗 (@actor_satojiro)さんは、こんな呟きを投稿しました。

頷くほかない…!

人間対人間

コミュニケーションが対面であろうとなかろうと…

言って良いことと悪いことは、決して変わりません。

その言葉は、自身のモラルを捨ててまで、そして相手に嫌われてまで伝えたいことなのか…

送信ボタンを押す前に、じっくりと考えることが大切ですね。

関連:俳優・佐藤二朗が妻とスキンシップを図ろうとして…一触即発の事態に!?

みんなの反応

●その通りですよね!顔と名前を伏せていたとしても、自分の発言には責任を持つべきですよね!!

●本当にその通り。見えないからこそ、直接話す時より慎重になるべきだと思います

●自分が書いた内容を、匿名でなくても堂々と口にできるか、さらには自分が同じことを言われたらどう思うか…なにも考えずポチっと投稿する前に、自分自身にもう一度問い直さなければなりませんね

●SNSに投稿する前にワンクッション、二朗さんのこのつぶやきが表示されたら良いのに

考えさせられるツイートに、他のユーザーからも大きな反響が寄せられていました。

Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ