なぜか「中国語」を話さなくなった幼稚園児。理由を聞くと…悲しすぎた

中国語を話せる息子さんについて…

ヨシムラ聖(覚醒前)(@2Dogs_China) さんは、こんなエピソードを投稿しました。

『人と違う事を、劣等感にしないように』

これは、本当に大切な姿勢ですね。

陰の頑張り

何より…息子さんの冷静さと前向きさへ、脱帽する他ありません。

言葉の違いを超えて、誰もが友情を結べる社会。

その一日も早い訪れを、心から願うばかりです。

関連:『女子がリュウソウジャー見ちゃダメ』 その言葉に泣いた娘は1年後…

みんなの反応

●小さい息子さんが強く健気で泣きます

●あと十数年経ったら、中国語はなせる! スゲー! に、なるんですけどね

●自分も帰国後幼稚園で中国語を喋っていじめられたのを思い出しました。子どもって純粋が故に酷い行動をとることがありますよね。そんな自分も直ぐにいじめには遭わなくなり、過去の経験が活きてか海外で元気に働いてます

●台湾で幼稚園過ごし日本の小学校へ上がった娘も近しい苦難がありました。陰ながら応援してます!

エールを送らずにはいられないお話に、他のユーザーたちからも大きな反響が寄せられていました。

タグ
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ