イヤイヤ期には『選択の提案』が有効らしい。ならばと4歳児に試したら…

子どもの「イヤイヤ期」を巡って…

スタミナ太郎 (@nonnonn0505)さんは、4歳の娘さんのこんなエピソードを投稿しました。

だめだった…!!(((;゚Д゚)))

成長過程

お手上げとは、まさにこのことですね…!!

「自我の芽生え」と理解しつつも頭を抱えてしまう事態。

日々試行錯誤する世の親御さんたちへ、改めてエールを送らずにはいられません( ;∀;)

関連:14時間も眠った後、目を覚ました2歳児に…驚愕の変化が起こっていた!?

みんなの反応

●パジャマで登園とかアルアルですんごいわかりみー。保育士さんに何度、服を託したことやら…

●うちのことか…?たまーに上手く行く時もあるけど大抵だめ

●我が家も「どっちがいい?」と聞くと「どっちもイヤ!!」と即言われる…

●今朝、似たような状態に遭遇し、保育園の帰りに西松屋でプラレールの服を買い足しました

頷くばかりの呟きに、他のユーザーからも大きな反響が寄せられていました!

タグ
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ