さかなクン『魚でもイジメは起こる』 だからこそ伝えたい「回避策」は…

世の中にあふれる『イジメ』を巡って…

ミック(@copinemickmack)さんは、魚類学者・さかなクンさんの「あるアイデア」を紹介しました。

なるほど…!!!(゚Д゚;)

大切な見解

自らの好奇心と知識を世界レベルにまで育んだ、彼ならではのアドバイスです。

あらゆる可能性は、「視界の外」にも広がり続けている。

この事実は、我々も今あらためて心に刻み込んでおきたいですね。

関連:藤岡弘、が語る『子どもに教えておくべき戦術』は…間違いない!!

みんなの反応

●大学って唯一イジメが無い環境と言われるが、移動教室のオープンな状態だからかな?

●いくら道徳を説いたところで意味ないんですよね。イジメって。本能的なものだから。よくいじめに対しての対策とか聞きますけど見当違いなものばかりと思ってましたが、これは納得

●豚の飼育所でもいじめが発生するそうです… やはり人間性とかではなく、自然発生するものなんですね…

●この認識が広がればもっと問題に対して向き合える社会に変わるかもしれませんね

大変興味深いお話に、他のユーザーたちからも大きな反響が寄せられていました!

Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ