後にミルクと名付けられた美しい白猫は…『朝食クラブの子猫たち』を守るべく、奮闘した!!

米テキサス州の団地にて、1匹の野良猫が発見されました。

どうやら彼女は親として、産まれたばかりの子猫たちを育てるべく…

その団地を住処と定め、棲みついたようです。

一生懸命な母親

母猫は、骨と皮ほどに痩せ細っていましたが…

自分の身体は二の次で、とにかく子猫たちを守ろうと必死だったそう。

不憫に思った方が、その母猫にご飯を提供すると…

よほど空腹だったのか、彼女はあっというまに食べ尽くしてしまいました。

その後、連絡を受けた地元の保護団体が救助に成功。

団体に所属するボランティアのマリーさんが、母子ともども引き取ります。

子猫たちにはそれぞれ、キャプテンクランチ、ココアパフ、トリックス、チェリオ、フロステッドフレークと、シリアル食品にちなんだ名前が与えられました。

チーム名は…ずばり、『ブレックファスト・クラブの子猫たち』なんだとか(笑)

一方、白の毛並みが美しい親猫の名は「ミルク」に決定。

保護した方々から見ても、素晴らしい母親ぶりで…

子どもたちを心から愛しており、注意深く育てようと努めていたといいます。

関連:オイルや土埃で汚れた野良の子猫を、お風呂に入れてあげると…美しい毛並みの『白猫』に大変身!

巣立ちの時

やがて十分に大きく育った5匹の子猫たちは…

それぞれがめでたく「生涯の家」へと引き取られていきました。

人々の優しさとミルクの献身的な頑張りが紡いだハッピーエンドに、心からの拍手を送りたいですね。

Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ