空港で、休憩している警察犬のジャーマンシェパードと警官を発見。その直後…彼らがとった『思わぬ行動』にホッコリ!!

鋭い嗅覚や卓越した運動能力を活かして、犯罪者を追い詰める警察犬。

職務のイメージゆえか、どうしても近寄りがたいイメージを持たれがちですが…

 
米テキサス州在住のジーナさんがとある空港で撮影した写真は、そんな印象を払拭する愛くるしさにあふれていました!

相棒と撮影

彼女によれば…

警官の方が、警察犬と「自撮り」していたんです。

しかも、ちゃんと一枚一枚、上手に撮れたかを一緒に確認していて…

彼らは犬と人間という垣根を超えて、ホントに「相棒」なんだって認識を改めました。

 
この仲良しコンビがネット上で有名になると、件の警官本人であるアンドレさんもFacebookでコメントを投稿。

テキサス州のダラスで働く彼は、よく休憩中に相棒のジギとセルフィーを撮っていたといいます。

 
揃ってカメラへと目線を向けるさまは、相当に慣れたもの。

相性の良さが伝わってくる、すばらしいベストショットですね(*´艸`*)

関連:警察犬をクビになったシェパード。そして彼は…「とんでもない転職」を果たした

みんなの反応

●いつもお勤めご苦労様です! これからもよろしく!

●この警察犬、イケメンじゃない? 毛並みもふわふわだし…「おさわり禁止」ってのが惜しいね

●関係ないね、俺はなでなでするぞ!

●どんな犯罪を犯したら彼らに逢えますか!?

●飛行機に乗る予定があったんだけど、この空港を経由するようにチケット変えてくる

 
微笑ましいエピソードに、心がほっこり温まりました(*´∀`*)

Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ