『こんな時に!』 マスクを巡り、小学校が出した「無理難題」にあ然

コロナウイルスの流行により、至るところで『マスクの品薄』が問題視されている今…

ゆわ(@8w63361872)さんは、お子さんが通う小学校から信じられない連絡を受けたそう。

 
そんなこと言われても…!(((;゚Д゚)))

そこまで拘る事なのか

たまらず、学校へ講義した結果…

 
生徒同士のトラブルに配慮する目的もあったと思われますが、そのルールのもとで乗り切れる事態ではありません。

すべての子ども達が健康でいられるよう…適切な改善を願わずにはいられないですね。

関連:学区の境界に住む一家。通わせる小学校について役所に聞いたら…絶句

みんなの反応

●こうして同調圧力の下、意味のない校則ばかりが増えていくのですね

●この後に及んで「無地」であることの必要性ってなんだよってなりますね。「無地」は配慮?「かわいい」のつけてると他の子ともめるような事があったとかなのでしょうか? それでも守るべきものの順序が間違ってるとしかいいようがないですね

●しないよりマシですよね。校則校則~って言うより今の現状見てくれよ、って話なんですよね。うちも売ってなくて、柄物の布で布マスク作ってます。勿論子ども達につけさせます! どうせ連絡がくるんだろうけど、無いものは無いので、強気でいきます! ウイルスにかかるより子ども達の健康が先だろ! って

●柄があろうが無かろうがマスクに変わりはない。学校側だって今どこ行っても買えない状況なの分かってるだろうに

 
深く考えさせられるお話に、他のユーザーたちからも大きな反響が寄せられていました。

タグ
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ