野球選手『ヒットを打てたら付き合って』 そして…これは予想外!!

実家が全焼したサノ🏠 (@sano_sano_sano_)さんが投稿した、とある知人のエピソードに注目が集まっています



※セーフティバント=バットを短く持ってボールを確実に捉え、敢えて近くに転がし、打者自身がセーフとなることを狙う打法。

 
カッコ良すぎる…!!(;∀; )

意志の勝利

失敗したときのことを考えれば、ホームランを狙うより勇気のいる選択だったかもしれませんが…

彼には、『絶対に決める』という確信があったのでしょう!

 
ハッピーエンドを迎えた2人へ、我々からも拍手を送らずにはいられませんね!(*´艸`*)

関連:彼がくれた14通のラブレター。そこに隠された「本当の意図」とは?

みんなの反応

●ドラマみたいだ…

●堅実な家庭が築けそう

●最後まで振らなかったんだなぁ

●ヒットを打たなくとも帰れるホームが出来ましたね。ただし3アウトで帰れなくならないよう気をつけて、お幸せに

 
グッとくるお話に、他のユーザーたちからも大きな反響が寄せられていました!

               
この記事が気に入ったら友だち追加!
友だち追加
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ