反抗期がなかったという知人。明かされた「理由」がナナメ上すぎた

時計荘 (@yuri1117)さんが投稿した、とある知人のエピソードに注目が集まっています!

 
半端ねえ(((;゚Д゚)))

超音波

プロの声は、やはりケタ違いなんですね…!

 
言わずもがな、親子関係は良好とのことですが…

ご友人は今も『夜の女王のアリア』を聞く度、少なからず身構えてしまうのではないでしょうか(;∀; )

関連:急に家事を手伝いだした反抗期の娘。きっかけは「パパの言葉」だった

みんなの反応

●ソプラノ歌手こわい

●うちの母音大声楽出身なんですけど最初から最後まで自分ちで脳内再生できて真顔になった。いいねをおすのもはばかられる。これは夜の女王のアリアを自宅で聞かされる人間にしかわからん。絶対だ

●私の夫のテノール歌手は、私が車の運転中に眠いと言うと助手席で『誰も寝てはならぬ』を歌ってくれます。フロントガラスに声が跳ね返ってなかなかの衝撃ですw

●脅し文句が「いいの?お母さん歌うよ?」だったら ほっこりする

 
斬新すぎる教育法に、他のユーザーたちからも大きな反響が寄せられていました!

Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ