田代まさし5度目の逮捕。その裏で、「あの映像」が出ない理由は?

11月6日、タレントの田代まさしさんが覚せい剤取締法違反の疑いで5度目の逮捕。

そんなニュースが世間に衝撃を与える中、アナウンサーの山中秀樹 (@yamachutitan)さんは、次のような呟きを投稿しました。

※ダルク=薬物依存症の克服を目的とする、民間のリハビリ施設。

 
見ただけでも耐えられない…。

依存症の恐ろしさを、改めて実感するお話です。

『絶対にダメ』

一度でも手を出せばアウト。

その事を、決して忘れてはなりません。

 
田代さんが罪を償って更生し、今度こそ、薬物との関係を完全に断ち切れるよう願っています。

関連:『泣けてきた』 しょこたんが映画館で体験した「悲しい事件」に絶句

みんなの反応

●たしかにドラッグ関係のニュースやドキュメントでよくそんな映像が差し込まれていましたね

●ダイエット中に食べ物の動画とか画像見ちゃったら「ああああかんもうダメ食べたい、食べる、買いに行こう」ってなるのと同じか

●中毒性の強さもそうだが、薬の売人が講演会などで握手を求めてきて手に握り込んだ覚醒剤と電話番号を書いたメモを渡してくると聞いた

●そういうことだったのですね

 
深く考えさせられる一幕に、他のユーザーたちからも大きな反響が寄せられていました。

               
この記事が気に入ったら友だち追加!
友だち追加
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ