高校生活で最後のお弁当。中に入っていた「写真」を見て、泣いた

みどり (@pikatiro3)さんが、「高校生活最後のお弁当」を持って学校に向かった日のこと。

お昼の時間がやってきて、包みを開けたとき…

彼女は、胸がいっぱいになったといいます。

 
「パパのお弁当はせかいいち」

お父さんにとって、これ以上に嬉しい言葉はないでしょう。

 
後に、この感動的なお話は映画にもなりました!

 
親子の忘れられない思い出が、さらに増えましたね(*´艸`*)

関連:『親の教育が良い』と敬語を褒められた小学生。でも本当は、しつけの成果じゃなくて?

 
ネットの反応

●いつか、こんな素敵なパパになれるように頑張る

●当たり前は当たり前やない

●電車の中なのに泣いてしまった…

●お父さんも、みどりさんも素敵

 
娘を想う父。父を想う娘。

みどりさんの舌に刻まれた愛情は、これから先もずっと、消えることはないでしょう。

Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ