『構造的にクソ』 児童相談所の「元職員の話」を聞いて、絶句した!

アムロさん (@amuro_xem)さんが投稿した、「児童相談所の問題」を巡る呟きに注目が集まっています。

 
「単に人手を増やす」だけでは解決しない問題が、多々存在する。

なんとも考えさせられるお話です。

 
アムロさんも、児童虐待の撲滅に向けては、児相だけでなく他機関の協力が不可欠であると主張しています。

 
何よりもまず、職員自身が危険に晒されかねない状況を改善していくこと。

その上で、児相に相談が寄せられた場合には、より確実な「調査」を行える体制を整えること。

増員に先んじて、この2つの課題に取り組まない限り、悪循環が続くだけに思えます。

 
ネットの反応

●確かに男の人の児相職員は少ない印象はありますね。どちらが多過ぎてもよくないのでしょうが

●元自衛隊員とか、警察OBとかなんとかならんのか

●民間の警備会社と組めればいいのかも?

●沢山の無力な子供が亡くなってる時点で、火事や交通事故レベルの対応が急務かと

 
小さな命を救うために、我々は何をすべきか。

今後も絶えず考えていかねばならないと思い知らされる一幕でした。

               
この記事が気に入ったら友だち追加!
友だち追加
LINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ