東京ディズニーランド。インスタ映えを狙う「ルール違反」が、また大切なものを消した



ディズニーニュース (@orange_disney1)さんが投稿した、東京ディズニーランドに関する「悲しい知らせ」に注目が集まっています。

 
「NO STEP(乗らないで)」と明記されているにもかかわらず、木箱の上に乗って記念写真を撮る方が続出したために撤去されたのではないかとのこと。

なお、同様の理由で無くなったと思われるモノは過去にも存在しているらしく…

 
本当に残念というほかありません。

 
ŧ‹”鍋 (@MOGUMOGUdrop)さんはイラストを添えて、注意喚起の呟きを投稿しました。

 
可愛く楽しげな写真を発信する以上に大切なことは、世の中に山ほど存在します。

ルールの意味について深く考えさせられる一幕です。

 
ネットの反応

●インスタ映え、Tik Tok等が流行り出してから、段々ディズニーはファミリー向けから女の子達のファッションの1つ、ステータスの1つになってしまったようなイメージがあり、少し怖い印象がありました

●次に行ったときに子どもと遊びたかったのに、なくなっちゃったんだね…

●今回は自分達の行いがスポットを『失くしてしまった』という意識で拡がってくれることを願いますね

●いくら夢の国だからって、何でもして良い訳じゃない

 
ディズニーは自分一人のためのものではない。

誰もがそう、心に刻んでおかなければなりませんね。

               
この記事が気に入ったら友だち追加!
友だち追加
LINE
今、あなたにオススメの記事