『私はお前の母親か!?』 妻が「甘えん坊すぎる夫」に呆れてしまった瞬間

先日、匿名掲示板『ガールズちゃんねる』へ、世の妻たちに向けたこんな質問が寄せられました。

「私はお前(旦那)の母親か!」と思った瞬間はありますか?

 
家事を手伝わないどころか、まるで子どものように振る舞う…。

そんな「甘えん坊すぎる夫たち」のトンデモエピソードに、注目があつまっています。

 

1. 「俺のごはん」

風邪をひいて寝ている時に…

「えっじゃあ俺のご飯どうしたら良いの?」

「ゴメン適当に食べて…」

「じゃあマック買ってくるから金ちょーだい!」

クソガキか!

 

2. 目覚ましの意味は!?

夫の目覚ましがスヌーズで何度も鳴ってたから起きるまで放置してたら…

「なんで起こしてくれないの!?」

中学生の頃の私かよ。

 

3. 靴下

「靴下、臭いから手洗いしといて!」

靴下の手洗いくらい自分でやれや!

 

4. 捜し物

旦那「ねえ、〇〇どこ?」

私 「え、いつもの所にあるでしょ」

旦那「ないよ」

私 「そんなわけないよ、よく探して」

旦那「ないって」

私 「(探す)…あるじゃん!」

このやりとり、娘ともよくやる。

 

5. お茶

「お茶なくなった」とわざわざ起こされた時。

沸かしてお茶っ葉入れるだけですけど?

 
ちなみに、投稿主がこのトピックを立てようと思ったきっかけは…

車の保険更新で、家から徒歩5分の場所に行くだけなのに、一緒に行かないととキレます。

 
早く更新行かないの?(遠回しに一人で行けよお前の意味を込めて)と言ったら…

「じゃあ保険しらね。ほっとく」と言われました。

 
…ということがあり、他の家庭ではどうなのか気になったからだそうです( ;∀;)

 
百年の恋も冷めてしまうようなお話の数々。

永遠の愛を誓った相手とはいえ…「尽くしてもらうこと」を当たり前だと思われたら、たまったもんじゃありませんね。

タグ
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ