「失礼を詫びる気持ち」を表す古い日本語が、今見ると完全に煽り文句(笑)

ブート (@bootdale)さんは、古い手紙の書き出しに使われていた「とある文言」の存在を知って、思わず吹き出してしまったそう。

 
これは斬新(笑)!

 
確かに意味を知らない人にとっては、「煽り文句」としかとられないでしょう( ;∀;)

 
ネットの反応

●イメージとしては「つつ死んで、もう死あげます」という感じですな

●死罪なんて乱暴な言葉使ったら相手に死罪死罪だろ

●年賀状をいろんな方にいただいたまま寒中見舞ハガキの用意すらしてないので今まさにこれを言いたい気持ち。死罪死罪

●日本語、とうの前から謙遜が行くとこまで行ってしまっていた

 
ハードルは高いですが、一生に一度は使ってみたい気もしますね…!

               
この記事が気に入ったら友だち追加!
友だち追加
LINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ
あなたにオススメ [PR]