ひ孫の服を着ていた87歳のおばあちゃんの写真をSNSにアップした結果…!6枚

他人からどう思われているだろう? そんなことばかり考えているのが馬鹿馬鹿しくなるような、おばあちゃんを紹介します。

87歳のバディ・ウィンクルさんは、いつもただ、「バディ・ウィンクル」でいるだけなのです。

@baddiewinkleが投稿した写真

 
人間と言うのは、多少なりとも人の目が気になってしまうもの。でも彼女は違います。

@baddiewinkleが投稿した写真

 
事の始まりは、一枚の写真でした。

ひ孫のTシャツと短パンを着て日光浴をしていたバディさんを、帰宅した ひ孫が見つけ、「おばあちゃん、かわいい!写真撮らせて!」とパチリ。

@baddiewinkleが投稿した写真

 
その写真をインターネットで公開したところ、驚くほどの大反響がありました。

それからというもの、ひ孫がコーディネートする派手な服を着ては写真を公開していると…、瞬く間にバディさんは有名人になってしまったのです!

 
いまや、ハリウッドのセレブ、マイリー・サイラスさえ彼女の虜です。

@baddiewinkleが投稿した写真

 
「私はただの老人じゃない。ただの老人にはなったことなんて一度もないわ。私は、私らしくいるだけよ。」とバディさんは言います。

確かに、年齢は重ねていますから、普通に考えれば、「年老いた人」というカテゴリに分けられるのかも知れません。でも、たとえそうだとしても、どう振る舞ってもいいはず。

みんなが想像する「おばあちゃん」のイメージ通り、丸い眼鏡をかけて地味なエプロンを付けている必要はありません。

 
彼女は今、ひ孫とのコラボを楽しむ、ド派手なおばあちゃんです。

世の中の人々が、このド派手な老人を受け入れられないと思っていようと、歓迎していようと…、そんなこと、彼女にはちっとも関係ありません。

I LOVE @beautyconofficial ?

@baddiewinkleが投稿した写真 –

 
彼女は、人生を大いに楽しんでいます。

Kennedyさん(@psychicbabe)が投稿した写真

たった一度の人生、「自分らしく」楽しまなくちゃですね(*´ェ`*)

               
この記事が気に入ったら友だち追加!
友だち追加
LINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ
あなたにオススメ [PR]