人間関係

「家族に反対され…」妊娠中のママ友が泣きながら言ってきたのは

スポンサーリンク
スポンサーリンク

かよらん(@kayoko_outgoing)さんが投稿した、ママ友とのやり取りに注目が集まっています。

よかった(*^^*)

余計なお世話

なぜ痛みと愛情を結びつけようとするのでしょうか…。

かよらんさんはさらにこう続けます。

心無い言葉は気にせず、どうか自身が望む方法で出産してほしいですね。

関連:数多のお産に立ち会い…医師は『出産の痛み』をこう結論付けた

みんなの反応

●自然分娩も無痛分娩も帝王切開も子どもへの愛情に変わりはない。妊娠中も、命をかけて子どもを守っています。どんな分娩方法もリスクを負っているし、出産後はいやがおうでも親になります。分娩方法くらい自由に選択させてほしいなぁ。おかあさんを苦しめないでほしい

●私は帝王切開だったのですが、産後義母&義父姉3人に「帝王切開?じゃぁラクしただね」と言われました。帝王切開したことない方々に楽だと言われたことがもう…。この人たちになんて返せば勝ちだったかなー。術後未だに痛むんですけどね

●私は無痛で産みましたが他人のおばさんに痛みを我慢して産まないと子どもを愛せないと言われました。産後1か月で仕事復帰しないといけないので無駄な体力使えませんって言ったけど、自然分娩マウントほんとなんなん?

●無痛にグダグダ言う人には、歯の治療も麻酔無しでやってほしいですね。痛みがないと歯のありがたみ感じないですもんね!!

考えさせられるお話に、他のユーザーたちからも大きな反響が寄せられていました。

スポンサーリンク
人間関係家族
シェアする
スポンサーリンク
今、あなたにオススメの記事
スポンサーリンク
こちらも人気
スポンサーリンク
こちらもオススメ
スポンサーリンク
BUZZmag