当たり前が美しい。親子の姿を写した1枚の写真に世界中の人々が思い出したこと

毎日多忙なお父さんの、ある姿を写した写真が海外の掲示板サイトRedditに投稿され、瞬く間に注目を集めました。

その写真がコチラ。
dads_R
雨が降る中、ブリーフケースと持ち帰り用の食べ物を左手に、黒い傘を右手に息子と歩くお父さん。

傘を持っているにも関わらず、お父さんの背中はびしょぬれ。まだ背の低い息子が雨で濡れないように、自分を犠牲にしているのです。

 
この心温まる親子の姿にネットではたくさんのコメントが集まりました。

●このお父さんがしているのは、息子が濡れないようにすることだけじゃないよね。自分のことよりも、まずは他の人のことを考えて行動すべきだということを教えてあげているんだよ。

●こんなお父さんが私にもいたらなあ・・・

●私のお父さんは3人兄弟の私たちに、こんな風に接してくれてた。お父さんにとっては、私たちの幸せや安全を第一に行動するのが、全くもって当たり前のことだったの。

●この写真を見てるだけで幸せな気持ちになれるね。

 
本人や周りが特に意識していない”当たり前”のことかもしれませんが、「子供のために、当たり前に自分の何かを犠牲にしてくれる親たちがいる」それに気付かせてくれる素敵な1枚です。

当たり前のことを、当たり前にしてくれたからこそ、今の自分がある。両親に改めて感謝の気持ちを伝えたくなりました。

               
この記事が気に入ったら友だち追加!
友だち追加
LINE
スポンサードリンク
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ