息子と娘の不登校に悩んでいたら…先輩の助言にハッとした

おすすめ記事

「息子と娘の不登校で悩んでいる時…」

そんな書き出しから、Tubomi (@hajimenoippo_75)さんは、以下のようなエピソードを投稿しました。

素晴らしい助言…。

目線を変える

なんともハッとさせられる言葉です。

我が子と同じ景色を見て、何を感じているのかを知る。

これこそが、気持ちに寄り添うということなのかもしれませんね。

関連:「2歳娘は4時に起きて1人遊びをしていた様子」写真を見て泣いた

みんなの反応

●私に足りないのはこれかもしれない。ずっと正面に立ってた気がする

●うちも不登校でしたので、その言葉の意味わかる気がします

●目から鱗が落ちました

●素敵な言葉ですね。親も子も十人十色だけど、同じ目線で同じ時間を過ごすって新しい発見があるかも

グッとくる言葉に、他のユーザーからも大きな反響が寄せられていました。

タグ
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ