仕事

カナダの保育園では「ごめんね」に対して、「いいよ」とは教えず…

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「私の園では、ごめんね→いいよを教えることは絶対にありません」

そんな書き出しから、カナダで保育士をしているはるか(@ReggioHoiku)さんは、以下のような呟きを投稿しました。

なるほど…(゚Д゚;)

決定権は被害者に

はるかさんはさらにこう続けます。

全てを許すのではなく、あくまでも『謝罪』を受け入れるだけ。

被害者の気持ちに寄り添った教えに、感服させられました。

関連:保育園で、友人に「それ男の子のマスクだよ」と言われた娘は…

みんなの反応

●素晴らしい!!

●これすごいわかります! うちの子よく嫌なちょっかいをかけられてて、その度に先生たちも謝らせてはくれるんですが、謝ればいいってもんじゃない。何度も傷つけられた。「ごめんなさい」は受け取るけど許すかは別

●うちの子の保育園は「ごめんね」「もうしないでね」がセットだった

●昔ごめんねとただ言われても許せそうにない時は「え、無理」と言ったところ、逆ギレして謝られた時ほどの胸糞な事は無かったなw いいよを聞くまで怒りながら謝っているとか本当に不思議だった

ハッとさせられるお話に、他のユーザーたちからも大きな反響が寄せられていました。

スポンサーリンク
仕事生活と仕事
シェアする
スポンサーリンク
今、あなたにオススメの記事
スポンサーリンク
こちらも人気
スポンサーリンク
こちらもオススメ
スポンサーリンク
BUZZmag