店主「初めて見た」40数年ぶりに降ろされたシャッターが話題

おすすめ記事

鳥山穣 (@joetoriyama)さんが投稿した、とある書店の写真に注目が集まっています。

どこか懐かしい雰囲気を感じる…。

老舗

1910年の創業から110余年、多くの人に愛されてきた『金松堂』。

2021年3月31日をもって、その歴史に幕を下ろしました。

見たいという声に応え、GW中はシャッターを降ろしたままにするそうです。

近くにご用がある際は、立ち寄ってみてはいかがでしょうか(*´ω`*)

関連:【昭和】あるハードオフで大量に売られていたモノが…エモすぎる!

みんなの反応

●たまにのぞいていた会社近くの書店。この前を通るようになってもう30年近いが、シャッターが降りていたことが一度もなかったため初めて見た。昔ながらの書店がまたひとつ消える。寂しいね

●ワガママですがこのシャッターを残すことってできないのでしょうかねぇ

●金松堂、閉店しちゃったのか……

●悲し〜。赤坂で仕事していた時、いつもお世話になった、何回ここに駆けこんだか…ありがとうございました!

グッとくるツイートに、他のユーザーからも大きな反響が寄せられていました。

Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ