「校則を守らない」と評判の生徒と面談。その理由を聞いて考えさせられる

おすすめ記事

『校則を守らない子ども』に関して…

鴻巣麻里香@まかないこども食堂たべまな店主【ミネルヴァ書房『ソーシャルアクション!』好評発売中】(@marikakonosu)さんは、こんな考えを投稿しました。

なるほど…(゚Д゚;)

理不尽な指導

鴻巣さんは、さらにこう続けます。

仰る通り、ルールは合理的な理由があって制定されるべきもので、守らせる側はそれをきちんと説明できなければなりません。

形骸化した規則によって頭ごなしに統率をとる教育は、そろそろ終わりにしてほしいですね。

関連:眉毛を整えることが禁止の学校で…とある「不測の事態」が起こった結果?

みんなの反応

●母校の中学、めちゃくちゃ荒れてて校則よりも「校則守るなんてダサい」という同調圧力の方が強かったので、あえて誰も守ってない細かい服装の規則まで守ってたら、先生方から「すごい真面目な生徒」と誤解されていた。ちなみに宿題を提出したことが1回もない

●「ルールはルール」みたいな発想が、いかに残念かが分かりますよね。現実の法律だって、趣旨に照らし合わせて適応するものもあるというのに。内部規則如きがおこがましい

●まさに高校時代の自分。当時大人からもらった答えは「理由とか分からなくても決められたことを守る、という練習をしてる。それが社会。」でした。ま、それも一理あるけど「Why」の気持ちをあの時捨てなくて良かったと今でも思う

●子供達もちゃんと自分の頭で考えている。だけど、大人はそれに気付いていないんですよね

悩ましい問題に、他のユーザーたちからも大きな反響が寄せられていました!

Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ