自閉スペクトラム症の子を持つ親の「あるお願い」に…ハッとした

おすすめ記事

『どうか子どもに声をかける前に母親に声をかけてもいいですかのサインを下さい』

そんなコメントを添えて、自閉スペクトラム症の息子さんを持つのび太ママ(@nobimama_tamako)さんは、次のような呟きを投稿しました。

切実さが伝わってきます。

知ることが大切

相手の事情を汲み取ろうとせず、叱責するのは単なる善意の押しつけです。

これを機に、お子さんを離れた場所から見守る親御さんへの理解が深まることを願うとともに…

我々も声をかける際には、気をつけたいですね。

関連:発達障害を抱える息子と会話中…見知らぬ老婆が放った『一言』に、あ然

みんなの反応

●もしかしたら私もお子さんに声をかけてしまうかもしれません。とてもツイートを拝見して勉強になりました。お母さんの様子をよく見ることは大切ですね。ありがとうございます。どうか理解してくれる方が増えますように。。

●特別支援教育士してるので、親御さんがタイミングを見計らってるのか放ったらかしにしてるのかの区別はつきますが、一般にその区別がつかない方は多いですよね!めげないでくださいね

●わかります!! うちのも暴れ出したら何をしてもダメ。落ち着くのを見ているしかないのです。お年寄りに早く泣かせるのやめさせなさい!何度も言われ、私を指差し、頭の横でくるくるパーをされ、気狂いだと周りの人も巻き込んで、数人に笑われました。悔しすぎて泣きました

●私も先日同じような事がありました。道端に座り込んで癇癪を起こしている息子を黙って見ていたら、知らないお婆さんに叱責を受けました。本当に特性がある子どももいるという事が少しでも世の中に広まってくれると嬉しいです。夕方のニュース番組の特集とかでやってくれればいいなと思っています

考えさせられるお話に、他のユーザーからも大きな反響が寄せられていました。

タグ
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ