後輩に「手伝うよ」と声をかけたら…人生における学びを得た話

おすすめ記事

asami (@asamiffee)さんが投稿した、職場の後輩とのエピソードに注目が集まっています!

ぜひとも見習いたい姿勢です…!!

持ちつ持たれつ

頼られた側も信頼を得たような嬉しい気持ちになりますね。

我々も誰かに手を差し伸べられた時には…

素直に厚意を受け取り、感謝の気持ちを伝えたいですね(*^^*)

関連:職場のスタッフが無断退勤。責任者に「事情」を聞いたら…絶句した!

みんなの反応

●「ありがとう」「また教えてください」ってスラッと言葉に出せる子ってすごく可愛いですね!お互いに相手を尊敬できるのは素敵な関係です。大切にしたいですね!

●これ、手伝うよって言い方が良い。手伝おうか?大丈夫そう?って聞かれると、大丈夫じゃないです。手伝ってください。って言わなきゃいけないじゃん。それだけでハードル上がるんだよな

●仕事に限らずだけど、こういう場合は、ありがたくいただくようにしている。お手伝いだけじゃなく、プレゼントなども。いいです、申し訳ないです……と言って断れるけど、相手の好意だから

●わたしは「大丈夫です!自分でやってみます!」のタイプだったからかなり勉強になる。上司にとっては「(わたしも早く終わらせたいから)手伝うよ」の意味だったかもしれない。これからは素直に甘えて、しっかりお礼を言える人になろう

ハッとするエピソードに、他のユーザーからも大きな反響が寄せられていました!

Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ