『いい世の中になってきたね』 スタバで見つけた「1枚の貼り紙」に、ハッとした

早稲田の魔法使い (@Warlock_of_Wd)さんが、とあるスターバックスを訪れたときのこと。

彼はそこで、よきせぬ貼り紙を見つけました…!

 
なるほど…!Σ(゚д゚;)

「これだけのことでよかったんだ」

耳の聞こえない従業員に対して、「顧客側の配慮」を求める。

こうした文言は初めて見ました!

 
日本だけでなく世界中で議論されている、ハンデのある方の雇用問題。

社会全体で、今後も適切な解決策を探していきたいですね。

関連:古本を扱っている店で見つけた「1枚の貼り紙」。その内容が、まさかすぎた!

みんなの反応

●最終的にはこのような張り紙がなくても、皆が瞬時に対応できる世の中になって欲しい。全ての人々が笑いに満ちている場面が想像できる

●ええやんこれ、こうやって障害とかをちゃんと理解してみんな平等に暮らせる世の中になると良いよね

●凄くいい取り組みで心は大賛成なんですが、どうしても不自由ではない人と同様にとはいかないし、ほっこりする話なんだけど「他も見習え!」とは言えない気がする。対応はきちんとしているんだろうけど、お客様はいい人ばかりではないから少し心配してしまう。余計なお世話だと思うけど…。難しい

●私が働いていたスターバックスにもいましたよー。聴覚障害の子と知的障害の子と一緒に働いていました! 東京もいろんなお店に個性豊かなパートナーがいて、ヘルプに行って出会うと刺激をもらえる大切な仲間です

 
ハッとさせられる一幕に、他のユーザーたちからも大きな反響が寄せられていました。

               
この記事が気に入ったら友だち追加!
友だち追加
Line iconLINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ