『御朱印下さい』と寺院を訪れた参拝客。なのに? 僧侶を絶句させた「ある質問」とは

お釈迦様の誕生を祝う仏教行事・花まつりが行われた4月8日。

僧侶のしゅんみょ㌍ (@syunmyo)さんは、寺院を訪れたとある参拝客と、こんな会話を交わしたそうです。

 
御本尊の分身ともいえる御朱印を貰いに来た方が、「お釈迦さま」を知らない…!?( ;∀;)

 
調べてみると…現在一部の人の間で、その地を訪れた「記念品」のような感覚で御朱印を集めるのがブームになっているそう。

100%いけないこととは言えませんが、なんだか考えさせられるお話です。

 
ネットの反応

●えぇ、なんのための御朱印集めなのとか一瞬思ってしまった

●神社とお寺の区別ついてない人もいるしね。スタンプラリー感覚なら止めてほしいし、無理に信仰する必要ないけど、少し知ってからにしてほしいなぁ

●御朱印集めてる人増えてるみたいだね。どんな「トレンド」でも、「トレンド」が好きなだけの人って多いもんね

●がんばれ仏教関係者

 
自分の行いが文化の中でどのような意味を持つのか、ときに振り返ってみることも大切ですね。

               
この記事が気に入ったら友だち追加!
友だち追加
LINE
今、あなたにオススメの記事
こちらもオススメ
あなたにオススメ [PR]